日記・・なのです。


by hikagenokazura
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

South Band

a0032298_1113222.jpg

今夜あたりは忘年会が多かったのか、
僕が仕事を終えて桜木町の駅に着いた頃には人でごった返していた。
この時間帯に素面の人間にとっては迷惑な季節がやって来たもんだ。
電車の中で、デカイ声の陳腐な話題を耳にすると憂鬱になる。
サラリ-マンの「群れる」体質が、そのまま車内を窮屈にさせて
息苦しくなるくらい鮨詰めの電車は、みなとみらいの夜景をバックに走る。
この不釣合いな光景と、熱気で曇ったガラスが更に憂鬱にさせるのだ。
ス-ツをだらしなく着る姿と、話題の貧困さがオヤジの象徴なんだろうか?
やだやだ。。同じ世代の人間として見るに耐えない。

昼間、仕事場へ向かう途中横浜のイシバシに立ち寄った。
手持ちのブル-スハ-プがみんなカビてしまってたんで新調しにね。
値段を見て驚いた。
最後に買ったのは10年ほど前ではあるけれど、倍近い金額になっていたのだ。
ホ-ナ-もトンボも約¥3000!ありえない。
こうなると、もう立派な?楽器だ。使い捨てになど出来ないほど高価だ。

・・もともと僕は、ハ-プの手入れ方法がよく分からない。
と言うよりも、手入れが難しい楽器なのだ。
使った後の水気を抜いても、木製パ-ツのホ-ナ-なんて歯がデコボコになるし
と言ってプラスチック製のトンボじゃ音が硬くて使う気にもならないし。。
一説には拳銃と同じように、バラして組み直すのが良いとも言われている。
僕が現役?で歌っていた頃、とあるブル-スシンガ-は
ステ-ジにコップ一杯の水を置き、ハ-プを水に浸してから吹いていた。
こんな光景を目にすると、ますます分からなくなったまま現在に至っている。

で、こんな怪しいハ-プを見つけたんで買ってみた。
South Band 税込¥683!ワンステ-ジ限りなら惜しくない金額だ。
たぶん中国製だろうけど、生産国の表示はどこにも無い。
きっと粗悪な製品・・だとは思うけど、結果が恐ろしくてまだ吹いてない。
ピッチが悪いだろうし、音だって・・ねぇ。
レポ-トは後日。

>で、で、深夜になってから吹いてみた。感想・・
>おっそろしくまとも!心配していた薄っぺらな音じゃなくて、結構厚みのある音。
>こりゃトンボよりいいかも。値段を考えたら立派すぎ!!
>よおし、他のキ-も買っとこう。四本買ってもお釣りが来るゾ♪
>これ、皆さんにオススメです。
[PR]
by hikagenokazura | 2004-12-17 23:59